ミーティング

使い勝手が良いからこそ広まりやすい!広告効果が高いクリアファイル

販促品や記念品でクリアファイルを作る時は専門業者へ

Check!

書類を挟むのにとても便利なクリアファイル、値段が安くて便利なのが最大のメリットです。仕事以外にも、メモやレシートを挟んでおきたいとか、手紙を書く人の場合、便せんや切手を挟んでおくたいという人もいるでしょう。
さらに販促品として利用することもできます。いわゆるノベルティグッズです。そういえばある会社の面接に行って、そこのクリアファイルをもらったことがあるとか、何かの景品で当たったという経験のある人も多いでしょう。表面が滑らかで画像やロゴを印刷しやすいため、様々な販促品や記念品に使えるのもクリアファイルの魅力です。もちろん自作することもできます。画像を選び、プリンターを使って、世界で一枚だけの自作ファイルを作るのもいいものです。しかし販促品、あるいは何かの記念で多くの人に配る時は、やはり専門業者に依頼するのがおすすめです。
もちろん業者に依頼した場合は、それなりに費用がかかりますし、特に1000枚単位でオーダーする場合は、安くても2万円から3万円はすると考えておきましょう。しかし片面だけの印刷、それも10枚から20枚ほどであれば、5000円もあればできてしまいます。しかも専門業者だけあって、きれいに仕上げてもらえるというメリットもあります。

ARTICLE

このページのトップへ